株式会社アピリッツ Yahoo!ゲーム
pagetop

更新情報

ゲームに関するお知らせ。

【お知らせ】

定期イベント「顕現せし修魔の塔」開催!

2016/10/18 16:50

ゴエティアでは2016年10月18日(火)メンテナンス終了後 ~ 2016年10月25日(火)13:00まで
の期間中に、定期イベント「顕現せし修魔の塔」を開催いたします!

今回追加されたアビリティの書の入手方法に関しまして
「修魔の印」から生産したアイテムを使用してアビリティの書が入手できると
事前にお伝えさせて頂きましたが、塔魔からドロップされるアイテムを使用して
アビリティの書が入手できるように仕様を変更させて頂きました。

イベント概要

このイベントはイベント期間中のみ解放されるイベントエリア「修魔の塔」への出撃で手に入る
「修魔の印」の納品ミッションや、「修魔の印」から生産できる特殊な武器やアクセサリーを入手できるイベントとなります。
今回からは塔魔からドロップされる「無地の紙片」「無地の紙束」「無地の書物」から
アビリティを強化できるアビリティの書が入手できるようになりました。

「修魔の塔」への出撃やミッション発生条件はメインストーリー「メサルティム坑道 最奥」達成後となり、
条件を満たしている場合は「ミッション」のイベントタブに「顕現せし修魔の塔」が出現します。


イベント専用エリア

イベントマップ「修魔の塔」は
「Easy」「Normal」「Hard」「共闘」「クロコの間」
の5つのマップから構成され、「クロコの間」を除きボス塔魔との連戦となります。
ただし、入り口の後ろに出口が存在しており、
任意のタイミングで塔の外に出る事ができます。

「Easy」「Normal」「Hard」は共闘不可の占有専用マップ、
「共闘」「クロコの間」は占有不可の共闘専用マップとなっております。

※「共闘」「クロコの間」は、修魔の塔に出現する塔魔が一定確率でドロップする
 「呪詛の断片」を3つ消費することにより共闘の募集が可能となります

イベントマップのトレジャーシンボルから一定確率で「修魔の印」が入手できます。
また、各マップに存在するレアトレジャーシンボルからは、
「修魔の印」以外にもレアアイテムが入手できる可能性があります。

イベントマップで出現する敵はドミネートはドミネート可能ですが、
同グラフィックの塔魔をドミネートした場合と同様の扱いとなります。
※「共闘」「クロコの間」に出現する「オーディールクロコ」のみ、
 オリジナルの効果を持つ塔魔としてドミネートが可能です。

アビリティの書に関して

「無地の紙片」「無地の紙束」「無地の書物」から入手できるアビリティの書による
アビリティ強化には魔神強化とは異なった強化成功率が設定されており
各アビリティごとに強化可能なレベルの上限が設定されております。

強化レベル上限に達するアビリティの書を選択すると「強化0%」と表示されます。

特殊な装備に関して

・アクセサリに関して
「修魔の印」200個を材料として、特殊なアクセサリーを1個生産する事ができます。
特殊なアクセサリーには以下のような種類があります。

ヴォルカンリング:HP、MP、火属性攻撃力、火耐性が増加するアクセサリー
フェルメールリング:HP、MP、水属性攻撃力、水耐性が増加するアクセサリー
パラキートリング:HP、MP、風属性攻撃力、風耐性が増加するアクセサリー
プリムローズリング:HP、MP、光属性攻撃力、光耐性が増加するアクセサリー
ウィスタリアリング:HP、MP、闇属性攻撃力、闇耐性が増加するアクセサリー

上記の特殊なアクセサリーは「修魔の印」500個を材料として
1段階強化することにより能力が上昇し、刻印(1種)が可能となります。
さらに強化した特殊なアクセサリーは「修魔の印」750個を材料として
もう1段階強化が追加され、強化を行うと能力が上昇し、刻印(2種)が可能となります。


・武器に関して
「修魔の印」100個と「思念の結晶」15個を材料として、特殊な武器を生産することができます。
※「思念の結晶」は「修魔の塔」に出現する塔魔が一定確率でドロップします

特殊な武器は魔神が装備可能な全種類の武器に1つずつ存在し、
装備することにより、装備者及びその魔神のアシスト魔神の得る塔界経験値が1.2倍となります。
※アシスト魔神が装備している場合は効果の対象になりません。ご注意ください

次回以降の開催について

本イベントは定期的な開催を予定しております。
また、イベント終了後もイベントアイテム
「修魔の印」「思念の結晶」「呪詛の断片」
「無地の紙片」「無地の紙束」「無地の書物」は削除されません。


注意事項

・本イベントの期間は1週間となります。
※定期イベントではございますが、期間が短いことをご注意ください。
戻る