株式会社アピリッツ Yahoo!ゲーム
pagetop

プレミアムギャラリー

アンドレアルフス

孔雀の姿を取る魔神、アンドレアルフス。
彼女のデザインは、最終的に左側の3パターンより選出されました。
どのデザインも「孔雀」の意匠が必ず含まれております。
(2の肩をよく見ると……?)

また、右側は最終的に決定されたデザインでの配色選定になります。
本来であればこの前にも何段階か工程がありますが、最終的に残ったのがこの2つでした。
良く見ると、最終的に召喚される「天砕アンドレアルフス」と若干プロポーションも異なっております。

アンドレアルフス

ウァプラ

ライオンとグリフォンの形を取る魔神、ウァプラ。
手工業と専門職の技能を持つ彼女のデザインは、最終的に左側の4パターンより選出されました。
手工業を刺繍などの作業として考え、1と2のデザインには巻き糸や裁ちハサミが描かれているのが窺えます。

また、右側は最終的に決定されたデザインでの配色決定となります。
どれも召喚される「ウァプラ」と手の形や身に着けているものが違うのがよくわかります。
現在の「ウァプラ」との違いとして特に目立つのは上半身部分の紐の部分。
紐が追加されたことにより、彼女のとある性格などもこの紐が「縛る」「結ぶ」から決定されたとのことです。

ウァプラ

オセ

豹の形を取り、神学に長けている魔神、オセのキーワードは「教皇」と「清楚」。
また、独自テーマとして「Platinum魔神の中では比較的正統派に近いヒロイン的な性格」というものがありました。
そんな彼女のデザインは、上側の4パターンより選出され、
それぞれ「教皇」「清楚」「正統派」の度合いが異なることが確認できるのではないでしょうか。

また、下側は最終的に決定されたデザインでの配色決定となります。
召喚される「オセ」と比べて、口や脚の部分が若干異なっており、よく見ると尻尾の形や位置も異なっています。

オセ

Silver&Steel

ゴエティアで現在実装されている魔神の中で、 ゲームリリース時から実装されていたレアリティ「Silver」「Steel」。
これらの2レアリティ・12魔神のラフデザインを全てお見せいたします!

一見、どれも現在実装されている魔神のグラフィックと同じようにも見えますが、
武器、装飾品、髪型、表情、ポージングなど、細かい点での作成段階での違いや、
ちょっとした裏設定が垣間見れるのではないでしょうか。

Silver
Steel

注意事項

すべてのライブラリコンテンツは画像を再配布する行為を禁止とさせていただきます。